img_1654



世界中でDCジャックは年間40億個使用されているのに生産する会社は減少しています。


世界中で年間使用数量は40億個といわれておりますが、形は同じでも実力機能が違う物が沢山あります。

その前に

DCジャックを作っているメーカーは世界中で約500社有るといわれております

その中で日本のDCジャックメーカーのOEM先(主に台湾、中国、韓国の会社)また、台湾、香港、中国、韓国のメーカーが独自に生産販売をしております。

日本メーカー、台湾メーカー、韓国メーカーがDCジャックを生産販売から撤退する2つの理由

なぜ、まだ大量に使用されているDCジャックがなくなってしまうか。

これには大きく分けて2つの理由があります。


(1)長年同じものを作っていると金型、自動機設備、検査設備を更新する必要があるが更新投資に見合った回収ができなくなった。

(市場価格が安価になり過ぎた)

(2)大きな数量を受注し難くなった。

(DCジャックを使用するお客様が多種多様化となり1機種あたりの使用数量が減少し、市場価格に見合わなくなった)

しかし、東北タツミは世の中の動向に逆向する方針と計画を実施しております。

東北タツミは、自社工場生産です。

なので、世の中になくなってしまいそうなコネクタでも自社で開発できます!

①小LOT生産に対応できる規模であるのでお客様が要望する小LOTでも低コストでジャック、コネクタができる!

②杭州工場は15年間、日系お客様から品質指導を受けたため、設計品質、加工品質、環境分析品質に自信あり!

③MOLD材料、金属材料、メッキ、は品質保証できる仕入れ先から購入している!

④外部購入品(部品)は全数検査体制!(海外製購入品に品質トラブルあり!)


日本のお客様を中心にお客様が満足するものを作る!そしてお客様が必要とする体制つくりを構築しております。

5月はDCジャック、ラインナップを充実させホームページに追加いたします。

DCジャックのバリエーションと東北タツミの生産販売継続性のPLを記載いたします。


DCジャックを使っているお客様DCジャックのことなら東北タツミにお任せください。


小LOT多品種のお客様!今まで購入していたメーカー終息しそうなお客様!

東北タツミの小LOT対応DCジャックとご指名ください。

是非一度東北タツミにお問い合わせください。


いつでも、お気軽に連絡ください、お客様のご要望にお応えいたします!