065


最近実際に提案をさせていただいた事例です

この製品は、もともとY/C(S端子)が下の段についていた製品でした。

当社のお客様に、Y/C(S端子)がついた製品を納めておりました。

次のモデルから、Y/C(S端子)を使用しないことになったとの情報がありました。

この内容に対して、対応する方法が2種類ありました。


1:新規に金型を作成し対応する。

2:既存品の一部変更。


当社の選択は

2:「既存品の一部変更」による、

お客様費用負担低減させる方法でした。


他のも、こんなお問い合わせに対応させていただいております。

当社製ホームページをご覧になったお客様から、ピンジャックの色配列の違うものが欲しいが対応してもらえるか。

現在ご使用になられているメーカーのコンパンチ品がないか。

などなど様々なご要望をいただいております。



頂いたお問い合わせに対して最適な案をご提案させていただいております。

今回ご紹介させていただきました、事例のように当社はお客様の立場に添った

回答をさせていただいております。


どんな些細なことでもお気軽にお問い合わせください。