タツミは、少数派コネクタ、ジャックにも力を注いでおります。

少数派代表2016年に①シェル、②端子、③ハウジング、新規金型起工しました。④自動組み立て機、起工しました。

img_usb_ph_05



少数派代表2019年にフロントシャーシ、金型更新型起工しました

img_round_ph_04


幅広く活躍しているUSB2.0Bタイプ、専門的に活躍しているDINコネクタ3Pin!

1、USB2.0Bタイプは幅広く使用されております。

代表的には、コピー機、印刷機、電子楽器系機器などに使用されております弊社の

(1)生産出荷数量

2019年(実績580,000Pcs)/年

※(弊社では大量ですね!)

(2)発生不具合

①(2017年5月)フランジネジ山不具合(ネジが締め付けられない)

原因はフランジにメッキ時の銅下メッキ過多でした。

②(2020年8月)ハウジング成形不具合(プラグ挿入時に固い)

原因はハウジング成形時成形条件不完全でした。

2016年~2020年10月現在までのクレームは(2件でした)

※(まだまだ、努力が足りませんね!)

2、DINコネクタは、電子楽器機器系統に使用されております。

特に3Pinにつきましては、電子楽器系でも使用数量がかなり少ない状況にあります。

(1)生産出荷数量

2019年(実績7,200Pcs)/年

※(弊社でも少量ではありますね!)

(2)発生不具合

フロントシールド板半田濡れ性不具合(2014年7月)(弊社受入検査にて検出となっております!)

原因は、先メッキ材(錫メッキ)の厚さ不足でした。

1991年~2020年現在まで、お客様のクレームは0件、記録なしとなっておりました。

※(現在も過去の不具合データを調査して社員に鉄壁の受入検査体制を教育実施をしております!)

 


タツミの少数派コネクタ、ジャックの特徴は、他メーカー様の終息品同等品が作れる!

(1)他メーカー様終息品の同等品の金型を安価で製作できる。

(2)他メーカー様終息品を弊社自社工場(杭州JALCO)で生産できる。

(3)他メーカー様終息品を中国広東省の協力会社、中国湖南省の協力会社、中国広西省の協力会社より同等品を購入できる。


既に市場に無くなりつつあるコネクタ、ジャックでお困りのお客様、少数派コネクタ、ジャックに興味があるお客様、

是非東北タツミへお問い合わせ相談ください。



 東北タツミ㈱03-5577-5831 担当 湯澤でございます。