タツミグループの若手3人衆の紹介です。

みんな20代です。うらやましいです。


杨成



まず一人目は、楊君です。

彼は、3年前まで日本の駒沢大学に在籍し、

新橋の中華料理屋でペンではなく、フライパンを持っていました。


新卒で弊社に入社して3年が経過しましたが、日本の大手商社や中国の商社と、

日々価格交渉や納期調整など取組んで頑張っています。

 
金san



二人目は、金さんです!

彼女は、中国語は当然の事ですが、韓国語、日本語も堪能で

東莞事務所で仕入れ先との交渉や営業活動など、

また日本からの問合せ窓口など、幅広く活躍しています。

行けと言えば海外でもどこでも出張に行く根性の持ち主です。



李梅




3人目は、李さんです。

彼女も日本語、英語など得意とし、主に海外のお客さんとの納期管理や財務など

何でも取組んでいます。


6月は日本に来日し、営業活動をする予定です。

会社が終わってから、語学学校に通うほど勉強家です。



以上、タツミグループの若手紹介でした。