IMG_4115

(写真はヘビーデューティタイプφ6.5ホーンジャック、ノーマル型1Pとタテ型2P)

本当に実力があるフォンジャックを作っています

電子楽器系セットに幅広く活躍しているタツミのフォンジャック。

特に大きな舞台のあるコンサートで弊社のフォンジャックは抜群のパフォーマンスを発揮します!

気持ちよく演奏ができるジャックを目指しました。

ミュージシャンが舞台の上で観客に向かって演奏している時、演奏に集中できるように心配事はゼロにしてもらいたい。

特に楽器からアンプに音を伝える「ジャック」は重要な役割を担っていると言っても過言ではありません


今回は特に弊社の中でも外部衝撃に強いフォンジャック

ヘビーデューティタイプφ6.5フォンジャック、ノーマル型1Pとタテ型2P

を紹介したいと思います。


ヘビーデューティタイプφ6.5フォンジャックの特徴

演奏者がダイナッミックな動きをする、ライブ用ギター、ベース、ドラム。

そのパートが出した最高の音をアンプに余すことなく伝えられるよう、以下のことに気を使いました。

①外部衝撃に圧倒的にく、ジャックが破壊されない

②強い衝撃で接続が抜けない、コンサートライブにアクシデントが起きない


※その他6.5ジャックを接続、取り外し、した時のカチカチ感(挿抜感)抜群!

フォンジャックをサンプル用として1,000pcsを用意しました!

今回、サンプル用として、フォンジャックをサンプル用として1000pcs用意しました。

音楽演奏のプロの方が好む電子楽器には、東北タツミのφ6.5ホーンジャックのラインナップをお試しください。


また、音質を改良したいという電子楽器メーカー様は、

ぜひ東北タツミの音質改良ジャック、コネクタ担当まで、お気軽に問い合わせください。

いつでもお客様のご要望にお応えいたします!